conon(古音)古道具とおうち暮らし


古道具好きのおうち暮らし
by conon2010
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

こころ惹かれる場所

a0152785_10333838.jpg

        小学生の頃から教会が好きです。
        なぜか、こころ惹かれる場所・・・。

       
        岐阜県恵那市に単身赴任していた父を、
        家族で車で迎えにいくと、
        帰宅途中の多治見市にあるカトリック神言修道院へ
        よく連れて行ってくれました。
        色とりどりのガラスで彩られたステンドグラス、
        日本の建物とは違う窓やドアの形は、
        まだ行ったことのない外国の雰囲気を感じさせてくれました。

 
        他では見たこともない美しい細工のキャンドルスタンド・・・、
        祈る人々が触れたことによって艶の出た
        椅子の座面や床の輝き・・・、
        夕陽をうけきらめくステンドグラス・・・、
        私の思う美しいや好きの原点がそこにある気がします。
[PR]
# by conon2010 | 2010-01-10 11:30 | 大好きなモノ

時を経てもなお・・・いとおしいモノ

a0152785_16925.jpg

                               7年程前に
                               ベルメゾンで買いました。
                               子供には「文字盤が読みづらい・・・」と不評^_^;
                               ごめん、お母さんの好き❤が大事。



          アンティークやヴィンテージモノが大好きだけれど、
          自分が大切に使っていきながら、
          イマモノにいい年のとり方をさせるのも好き❤
          
          だってアンティークやヴィンテージって、
          元はみんなそんな風に誰かにいとおしまれながら、
          時を経てきたものだと思うから・・・。

          
              時を経てもなお、いとおしめるか・・・、
                それが私のモノ選びの基準。
          


a0152785_16225172.jpg
わが家のポストです。
元は銀色だったのに、
一年半が経ち、いい感じの錆び色になってきました。




a0152785_16435647.jpg
                           わが家の立水栓です。
                             アイアン製なので、
                  さびさびになるのがいまから楽しみです。







a0152785_16442423.jpg

                 昨日、お友達とわが家でお茶をした時、
                      「お年始の御挨拶。」と言って、
                      LUSHの変わり玉をプレゼントしてくれました。
                      お風呂に入れるとしゅわしゅわ溶けて、
                      中からおみくじが出てくるとか・・・。

                      こんな風に季節に応じた気遣いができる女性に
                      私もなりたい。

[PR]
# by conon2010 | 2010-01-09 17:17 | おうち暮らし

キャンドルスタンド

a0152785_21114113.jpg

                        初めて買ったキャンドルスタンド。
                                  フランスのアンティークです。


  
        キャンドルの炎が好きです。
        就寝前、灯りを落として火を灯し、揺らめく炎を見ていると、
        その日受けたいろいろなことから癒され、
        浄化されていくような気がします。

        一年中、
        そんな感じで火を灯し楽しんでいるのですが、
        キャンドルには、この季節がやはり一番似合います。




a0152785_21145567.jpg
こちらはアメリカのアンティーク。
オリーブの葉と実がモチーフです。
使わない時は、
こんな感じで壁に飾っています。




a0152785_21181397.jpg
                  同じくアメリカのアンティーク。
                      真鍮のキャンドルスタンドです。
                炎を灯すと真鍮が品よい光をまといます。

[PR]
# by conon2010 | 2010-01-08 21:29 | 古道具

アラジンのストーブ

a0152785_10585391.jpg


結婚して初めての冬、
わが家にやってきたアラジンのストーブ。
レトロな雰囲気が好きで、ずっとほしかった。
まずはみためから入る私・・・。

灯油を入れる手間はあるけど、
石油ストーブってなんだか、
心の奥の奥の方に眠ってるほんわかあたたかい部分を
くすぐってくる。


朝起きてまずマッチを擦る。
懐かしい香りがふわっと鼻をくすぐる。

私が子供の頃は、まだエアコンで暖房なんて時代じゃなくて、
冬はおこたと石油ストーブだった。
学校から帰るといまはもういないおばあちゃんが、
「寒かったろう。ほらほら。」なんて言って、
こたつに入るよう声をかけてくれて、
その横のストーブの上では、やかんがしゅんしゅん音をたててた・・・。

マッチを擦る度、
そんなことをふと思い出させてくれるアラジンのストーブ。
わが家でも毎日やかんがしゅんしゅん音をたて、
時には子供のおやつの焼き芋を焼いていたりする。


「このストーブは大事にすれば一生モノ。」
アラジンの人がそう言っていたけれど、
むすめに引き継げるよう大切に使っていきたい、
私の大好きなモノ・・・。
[PR]
# by conon2010 | 2010-01-07 11:09 | 大好きなモノ

木箱

a0152785_1519068.jpg

この頃とっても気に入っているのが、この木箱。
なんの箱かは、わからないんだけど・・・^_^;

うす~い紙にプリントされたNYやPHILADELPHIAの文字も魅力だけれど、
よく見ると小さな木箱なのに、木と木を組んで丁寧に作られている。
丁寧な仕事は、古いモノの魅力のひとつ。

鉄の錆びもすてきだけど、
古い木の味わいだけは、意図的に作り出すことができない。
それは時間とそれを使っていた人だけが作り出せるもの。
大切にしてきた人の想いが、温もりになって伝わってくる・・・。

古道具との出逢いは奇跡にちかい。
何十年も前のモノと出逢えたということは、
そこに大切にしてきた人がいてくれたということ。

大切に持っていてくれた誰かに、
私のところへ来てくれた巡り合わせに・・・ありがとう。
[PR]
# by conon2010 | 2010-01-06 15:25 | 古道具