conon(古音)古道具とおうち暮らし


古道具好きのおうち暮らし
by conon2010
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

デジカメケース

a0152785_17501246.jpg
私の大好きなもの・・・レトロなカメラ型のデジカメケース

セントレアのMINiPLAで買いました。
「なにこれ~!?すっごくかわいい~❤」と私・・・、
「それのどこにそんなにはまるのかわからんけど、買ってやるよ。」と主人。
私が欲しがるものには、いつもこんな反応です。
あきれ顔・・・。

おうちづかいなのにしっかりラッピングをお願いして、
私へのクリスマスプレゼントとしてやってきたデジカメケースくん。
こんな感じでしっかりインテリアの一部になっています。
[PR]
# by conon2010 | 2009-12-21 17:50 | 大好きなモノ

garden

a0152785_1049488.jpg

(お花を見ながらお茶をしたい)
ずっと描いていた夢を実現すべく、
ただいま庭作りに奮闘中。
野原に自然にできたお花畑のような
ワイルドフラワーガーデンを夢見て・・・。


a0152785_10542070.jpg

玄関側は、
茶色の外壁に合わせて、
茶系と濃い紫のお花を植えるようにしています。
チョコレートコスモス、
チョコレートカラーのダリア、
最近は茶色のお花が増えてきて、
とってもうれしいです❤

a0152785_1059331.jpg
茶系のお花のこと、
まだ数種類しか知らないので、
御存じの方教えてください!
[PR]
# by conon2010 | 2009-12-20 11:20 | おうち暮らし

my home

a0152785_17534872.jpg
一昨年の秋、思いがけなく家を建てることになった。
それまで家を建てるなんて、
ましてや注文住宅を建てるなんて思ってもいなかった私達。
(さて・・・、どんな家を建てよう)と思った時、(秋冬の似合うおうちがほしい!!)と強く思ったのでした。


a0152785_1754423.jpg
ちょっと肌寒くなってきた秋の夕暮れ、
仕事を終えて帰宅する帰り道、
通り過ぎる家、通り過ぎる家、
あたたかな灯りがもれてくる。
おうちがとっても恋しくなる瞬間❤
寒い冬、木枯らしの中、
白い息をはきはき自転車をこぎ家に着き、
中からもれてくる灯りにホッとした瞬間❤

おうちを一番好き❤と思える季節。
家族のため、ホッとしたり、ぬくもりを感じたりできるような
あたたかな灯りを灯していたい+おうちごもりも大好きだし
=秋冬の似合うおうち・・・単純?

                    

                    秋冬=茶系、
                    またまた単純な発想でまとめたインテリア。
                    さて・・・、秋冬を感じていただけたでしょうか?
[PR]
# by conon2010 | 2009-12-19 16:37 | おうち暮らし

ショッピングハンドル


私の大好きなモノ・・・木製のショッピングハンドル。

ショッピングバッグの持ち手に取り付けるもので、
アメリカやフランスのお店が
自分の店の名前や住所を書いてお客様に配っていたモノ。
いくつか並べてみるとロゴにお店の個性が出ていてどれもすてき❤
紙製と木製があるのだけれど、私は木製のがすき❤
使いこんだ味わいがあるから・・・。
使いこんでうすくなったロゴや色の変わった木の風合いを見ていると、
見たこともない使っていた人、その人が歩いていた街並を思い描かせてくれる。

(置いておくだけなんてもったいないな。)なんて思いながらも
こうして並んで置いておくのもかわいらしくて、
なんだかそのままになっている・・・。

a0152785_160958.jpg
[PR]
# by conon2010 | 2009-12-18 16:14 | 古道具

はじめまして・・・cononです

a0152785_16174273.jpg

幼い頃からなぜだか・・・
古い物がすきでした。

幼い頃、
近所にあった朽ちかけた古家の
使う人のいなくなった木の家具、
錆びた鉄釘、
床にちらばったタイル・・・、
そんな物にたまらなく心惹かれる子供でした。
そんな物たちからは、
使っていた人、大切にしていた人の温もりを
感じることができました。

大人になったいまもまだ、そんな物たちに惹かれ続けています。
そしてそんな物たちの声(古音)をきいて、
大切につかってくれる誰かに届けられたら・・・なんて、
自分の感じるすきやすてきにこだわって出逢えたモノたちを
conon(古音)として、お店に少し置いていただいたりしています。

そんなモノたちのこと、
置いていただいているお店のこと、
日々の暮らしのこと・・・、
そんなことを思うまま、感じたまま、綴っていきたいと思っています。

そんな私のひとりごと、
時々誰かがききにきてくれたら・・・いいな。
[PR]
# by conon2010 | 2009-12-17 23:44 | cononについて

フォロー中のブログ

Living room ...

リンク